トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

青森ケーブルテレビ放送番組審議会(平成25年度)

平成25年度 第1回放送番組審議会(敬称略)

  • 会 長 杉山 陸子
  • 副会長 柳谷 一仁
  • 委 員 櫻庭 洋一
  • 委 員 奈良 秀則
  • 委 員 木村 文人
  • 委 員 田名辺真路
  • 委 員 佐藤江里子

平成25年度 第1回放送番組審議会 議事概要

  • 開催日時 平成25年8月27日(火)11:00〜
  • 開催場所 ホテル青森
  • 出席者
    • [委員出席者]
      • 杉山陸子委員
      • 柳谷一仁委員
      • 櫻庭洋一委員
      • 奈良秀則委員
      • 木村文人委員
      • 田名辺真路委員
      • 佐藤江里子委員
    • [放送事業者側出席者]
      • 三上巽 社長
      • 佐藤健一 専務
      • 工藤峻之 放送・広告営業担当部長
      • 齊藤淳一放送課長

議事

  1. 三上社長あいさつ
  2. 放送業務概況説明 2013年度上半期「ACT市民チャンネル」の主要番組概要を説明。
    • Weekly Report
    • 長尺の収録物について
    • 青森市議会中継
    • レギュラーの制作番組について
    • 中継及び特別制作企画について
    • 全国CATV局制作番組の放送について
  3. 市民チャンネル番組放映
  4. 番組審議 下記の放送番組を視聴のうえ審議。
  5. 委員からの意見、感想
    • ねぶた中継は、画面がきれいになっているので、凄く迫力があって毎年見るのが楽しみです。今年は、カメラワークも良くなって見ていて良かったです。
    • 新番組「ヒューマン青森」のインタビュー番組は、映像的には地味だが、聞き手の力が必要です。市井の方々も発掘して紹介して欲しいし、期待しています。
    • ねぶたを映していない時やハネトと囃子方を映す時は、画面が暗くなるので寂しい感じがします。そこを工夫して欲しい。
    • ねぶたの海上運行はねぶたの華ですし、青森ケーブルテレビでしか中継していないので、大事にして欲しい。
    • 青森で活躍している人を、どんどん発掘している番組作りをしていると思います。
    • ねぶた生中継にアクセントを入れるという意味で、各団体の運行責任者や囃子の責任者にカメラの前に来てもらい、インタビューしてみると、ねぶたが居なくなった場面で面白い話が聞かれるのではないか。
    • ねぶたも含めて、ねぶた名人番組は古い番組を繋いでいって、その整理も大変でしょうが、大事なのはその映像があったこと。自分たちの映像は、財産として保存していって欲しい。
    • ジャパンブルースの番組は、提供がつき良かったと思います。ヒューマン青森の番組は、良い番組になっていくと思います。

[放送番組審議会]